特集

ハッピーターン45周年について

ハッピーターン45周年記念

NEWS

ニュース
ハッピーターンは2021年、発売から45周年を迎えました。
45周年を記念して期間限定のコンセプトショップの開催や、
限定商品を発売いたします。

BRAND HISTORY

ブランド アイデンティティ

お米商品名の由来

ハッピーターン
1976年(昭和51年)に発売され、今年で45周年を迎える「ハッピーターン」。
開発当時の日本は、第一次オイルショックの影響で不景気で暗い時代でした。
そこで、当時の開発者たちは「幸せ(ハッピー)がお客様に戻って来る(ターン)」ようにと願いを込めて、 「ハッピーターン」とネーミングしました。

お米ハッピーパウダーについて

ハッピーパウダー
開発当時、一般的だった「堅焼きでしょっぱい醤油味」というおせんべいとは異なる、洋風の甘いお菓子のような味をお届けするために開発されました。
洋風なイメージを出すために、それまでには全くなかった「粉(ハッピーパウダー)」で味付けをし、現在は発売当時よりも甘くまろやかになっています。

お米包み紙について

ハッピーターン
ハッピーターンは従来のおせんべいのように袋に詰めると粉が落ちてしまい、そのままでは商品化できませんでした。
また、食べる時に手が汚れてしまうこともあり1個1個をフィルムでキャンディーのように包む個包装になりました。
おせんべいとしては初めての試みで、これによりハッピーパウダーが落ちにくく、手も汚れづらくなり、分け合うこともできるようになりました。

EVENT

イベント情報
event
イベント概要:
ハッピーターン45周年アニバーサリー催事店
店舗名称:
ハッピーターンのハッピー王国
開催期間:
2021/6/2(水)~8/30(月)
開催場所:
東京駅一番街東京おかしランド
東京駅八重洲地下中央改札出てすぐ
営業時間:
9:00~21:00
東京おかしランドURL:
https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/event/detail/?cd=000263
※開催期間と営業時間は変更の可能性がございます。
45TH ANNIVERSARY GOODS

ハッピーターンは、「幸せ(ハッピー)がみんなに戻ってくる(ターン)ように」という願いを込めて名付けられました。
揚げぱんは、「病気で学校を休んだ子供たちに、固くなったパンをおいしく食べてほしい」という給食調理師さんのやさしさから誕生しました。
そんな想いが込められたふたつがコラボした揚げぱん味ハッピーターン♪
はじめてのおいしさでみんながHAPPYになりますように♪

 

営業カレンダー
  • 今日
  • 店休日

ページトップへ